ぼうけんのしょ

育成メモや構築記事など。

【ボスラッシュ使用構築】ハニートラップミミテテフ【最高151X最終1461】

こんにちは。まつげです。

今回、ついにダブル版ボスラッシュに参加して来ましたので、構築について語りまする。

最高は151×と、最終1461で、大した結果は残せなかったですが( ˘ω˘ ) 

 

使った構築はこちら。
f:id:znznyk1018:20180716005107j:image

実はこっそり使ってたメガミミロップの構築。

元々、ラランテスの所がカミツルギだったり、コケコが入ってたりしたのですが今回はこんな感じの構築に。

一体何すんの?って感じの構築。

個別に見ていきましょう。

 

 

メガミミロップ@ミミロップナイト

陽気HS252 A4

恩返し  猫騙し  甘える  嘘泣き

 

見ての通り、サポート特化型メガミミロップ

環境にいるほとんどのポケモンを上から嘘泣き、甘える等のサポートをすることにより、相手の確定数、味方への確定数もずらせる。

猫騙しが使えるのも良き。

Hに全振りするだけでもかなり耐久があり使いやすかった。

恩返しよりも格闘技が欲しい場面が多くあり、ドレパンにするのもありかな~と思ったりはした。

 

 

カプ・テテフ@こだわりスカーフ

 控えめ H108 B28 C198 D12 S164

 

サイコキネシス  ムーンフォース  マジカルシャイン  シャドーボール

以前INCで使ってたテテフグロスのスカーフテテフをわざと最速130続抜きまでにし、メガミミロップで上から嘘泣きしてフィールドサイキネで全員倒していく。

打点なしと判断し居座ってくるメガメタグロスをD−2シャドーボールで倒していくのはなかなかに爽快。

と思いきや耐久振りグロスの蔓延により、ミリ耐えされることも多かったので微妙だった。火力全ブッパの方が良いかもしれない。

 

 

ウツロイド@きあいのタスキ

控えめ CS252 H4

ヘドロ爆弾  パワージェム  トリックルーム  守る

 

火力あるし、S早いし採用。

襷で確実に耐えてくれるので最低限は仕事してくれました。

ミミロップウツロイドだけで4タテした試合もありました。お見事。

切り返し用に採用してたトリルもそこそこ活躍してくれました。

 

 

ラランテス@草Z

勇敢 H252 A100 B56 D100

 ばかぢから リーフブレード はたきおとす 守る

 

ずっと前から使ってる個体。調整とか何となく耐久に多めに回しとくか。どうせ威嚇とばかぢからで火力確保できるし。

って感じで適当に努力値振った。

メガミミロップが嘘泣きを使って耐久上げたり、甘える使って火力を上げたり。

メガミミロップ見るとみんなだいたいトリルしてくれるので、ラランテス出しながら甘えるする動きがむっちゃ強かったです。

 

 

ギルガルド@たべのこし

調整忘れたマン。

シャドーボール どくどく キングシールド 身代わり

 

このままではスカーフテテフがあまりにも重かったため採用。

ただルール上、どくどくよりも他の技の方が良かったかも。

嘘泣きシャドーボールが本当に強かった。

 

 

ボーマンダ@水Z

CS252 HかBに4

流星群 ハイドロポンプ 火炎放射 守る

 

蔓延るガエン、ランドロス、そして刺さるヒードランをワンパンするためだけに採用した。

しかし、スカーフランドロスにめざ氷で逆に狩られそうになったりした。おい。

純粋に威嚇枠&浮いてて、ガエンランドを暗殺できるポケモンがいないか探してたらこうなった。

最初、アクアテールZガブリアスジャローダの採用を考えていたが、ガブリアスは威嚇で火力が下がる。

ジャローダラランテスとタイプが被るためやめた。

600族なのでメガせずとも強かった。

 

 

動きとしては相手にメタグロスがいたら迷わず、ミミロップテテフで投げましょう。

そして、どや顔嘘泣きシャドーボールを打ちましょう。

グロスの相方がテテフの場合、持ち物スカーフでパーティ崩壊起こすので、必ずギルガルドを後ろに沿えてください。

他は雰囲気で頑張り―りえ。

 

今回、ダブル初となるボスラッシュということで、構築これ以外にもいろいろ考えてました。

ミミロップ起点トリルパ、ガチトリル、メガギャラ、などなど。

相談に乗ってくださってた方々には本当に感謝です。

(血迷ってこんな地雷構築使ってしまいましたが・・・。)

 

使ってて楽しい構築だったので個人的には満足です。

 

念願だったダブル版ボスラッシュ楽しかったですね。

主催のヒュウさん本当にお疲れ様でした!

 

動画はちょこちょこあげれたらいいなー。

 

追伸
f:id:znznyk1018:20180717135404j:image

ラランテスの耐久調整が、

手助け+雨+眼鏡+特化C252潮吹きダブルダメージ確定耐えという、アイスレジェンドさんピンポイントメタになってた。

 

 

【全国ダブル使用構築】Lv1ツンデマル【最高1900】


f:id:znznyk1018:20180710143249j:image

お久しぶりです。まつげです。

シーズン9(だっけ?)皆様お疲れ様でした。

今回使用してた構築なんですが、QRなんで調整とか書くことないんで、S9の思い出でも語りましょうか。

 

7月15日ダブルでは初となるボスラッシュを開催するということで楽しそうわーい٩(ˊᗜˋ*)و

ということでさっそく参加条件を確認。

・・・出られねぇ。

当時全国ダブル1804が最高レートだった私は、あとレートが100足りないという絶望的状況。

WCSも最高レートは、1750くらいだったので最初はWCSなら1800がボーダーだし、いけるんじゃね?って言うことで潜ろうかと思ってたんですが、ボックス眺めてても使いたい構築がない。

ということでQRからヒント得るか。

ツンデツンデ使いてぇなって探してたらLv1トゲデマルの構築が。

全国ダブル名物となってるこの構築。

1度は使ってみたいなって思ってたので、とりあえず構築思いつくまで潜ることに。

 
f:id:znznyk1018:20180710131001j:image

 

遊ぶ気持ちがかなり良い感じでレートが上がった。(対戦回数の内、ツンデマルで対戦してるのは40戦くらい。)

なんじゃこの構築強!

トリル貼ったらほぼ勝ち確定なのが本当に強かった。

重たい威嚇おじさんに関しては、シンボラーがどう考えても見た目的には打てなそうな、れいとうビームで処理してくれる。

ただ、使ってて思ったの。

 
f:id:znznyk1018:20180710131511j:image

 

環境トップに君臨する御三家ガオガエン殿が重すぎるんじゃ~。

バンドリというタイプ的には相性が良いはずの並びも何故かこいつが重たく感じる不思議。

特にけたぐり持ってるガオガエン殿には何度も発狂した。

 

あと、
f:id:znznyk1018:20180710131849j:image

カミツルギがいる構築。

上手くいけばトゲデマルツンデツンデで倒せるが、倒せなかった時。

シンボラー様に熱風を当ててもらうしか無いのだが、重要な時ほどよく避けられる。

処理出来ない場合は聖剣でこっちのパーティが崩壊する。

両外しを2連続でした時は本当に泣いた。

 

あと1番キツかったのは
f:id:znznyk1018:20180710132553j:image

シャドボと聖剣だけでこっちの構築全部抜群取られる上にがむしゃらが効かない。

メガバンギラスで噛み砕こうとするとキングシールド。

ガエンとガルドがいる構築には、ドリュウズはほぼ確定選出でした。

 

ガオガエンギルガルドカミツルギをパーティに3体ともいれるのはやめてください。しんでしまいます。

 

シンボラーが熱風外したり、2連キングシールドされてメガバンギラスの攻撃力が下がって負けたりしながら


f:id:znznyk1018:20180710133333j:image

 ぴったり1900到達!

勝ち数も100!キレイ!


f:id:znznyk1018:20180710133814j:image

瞬間ですが、7位になることも出来ました!^ω^

 

ただ、栄光というのは一瞬ですね。

その後はレート下げまくり、上がることはありませんでした。

4日か5日(忘れた)で1900到達するというスピード出世。そして、スピード降格。

何はともあれ、無事にボスラッシュの出場資格も獲得することが出来ました。

 

ただ、色んな人に言われたのが、

「ボスラッシュツンデマル使えんけど、WCSの構築どうすんの?」

 

・・・(°σ_ °)ハナクソ

 

そんなん今から考えればええんや(震え声)

 

と言うわけで、ボスラッシュではとっておきの構築用意してるのでお楽しみに。

あと、ボスラッシュ生放送はしませんが、動画投稿します。

結果はどうあれ、その時はまた構築記事真剣に書くんでよろっぷ。

 

まつげ杯いつ開くかね~。

 

まつげ(@matuge_315)

 

 

 

 

 

【おばこ杯優勝構築】テテフグロス~キノコを添えて~【マルチ】

お久しぶりです。まつげです。

初投稿したまつげ式グロスの記事を読んで下さった方々、ありがとうございました。

今回は、レッドさんとマルチ大会に参加し、優勝しましたのでその構築記事となります。

レッドさんが構築を考えて下さり、技構成や細かい調整は2人で相談しました。

レッドさんも構築記事上げるって言ってたので、そっちと合わせて読むのをオススメします。

http://redpokemonred.hatenablog.com/entry/2018/05/29/002935

以下、今回使用したパーティです。

 

f:id:znznyk1018:20180601021624p:plain

 

まつげ式グロスの構築と変更点がないのは

メガメタグロスガオガエン、サンダーです。

上記のポケモン達については、こちらの記事をお読み下さい。

【 INC使用構築】まつげ式グロスラプラスちゃんまじ天使【 最高レート1652】 - ぼうけんのしょ

 

ちなみにですが、メガメタグロスくんは今回も活躍してました。

決勝でテテフの手助け+気合い玉Zを耐えるという驚きの耐久力。

ガエンに関しては、最遅にしているお陰でトリル下でメガクチートより早く動いてくれました。つよ。

あと、やっぱり後攻とんぼは超強い。

サンダーはきっちり仕事こなしてくれるから本当にすこ。

基本的にレッドさんのパーティにいるジャラランガを通せば勝てる試合が多かったです。

 

以下、まつげグロス記事との変更点。

 

カプ・テテフエスパーZ

性格:臆病

努力値:CS252 B4

実数値:H145 A× B96 C182 D135 S161

技構成:サイコキネシス

             ムーンフォース

             挑発

             守る

今回は臆病CS、ごく普通のテテフです。

特筆すべき点は特になし。

 

モロバレル@半回復実

性格:図太い

努力値:H252 B252 D4

実数値:H221 A× B134 C105 D101 S50

技構成:キノコのほうし

             ギガドレイン

             いかりのこな

             守る

普段は守るの枠をクリアスモッグで使っていますが、今回は守るを選択。

やっぱりいかりのこなが使えて、再生力という引っ込めるだけで回復しちゃうモロバレルは、マルチ最強だと思うの。

レッドさんのバンギラスと一緒に選出し、メガバンギラスが舞うお手伝いをしてもらいました。

メガバンギラスが1度舞って雪崩打つだけでほぼ勝ちという(´_›`)

電磁波受けたけど、大事なところで麻痺引かなかったのも強かった。

 

ランドロス@スカーフ

性格:控えめ

努力値:CS252 B4

実数値:H164 A148 B111 C157 D100 S157

技構成:だいちのちから

             めざめるパワー氷

             ヘドロばくだん

             いわなだれ

まさかの特殊ランドロス

ランドミラーが絶対あると思ったのと、レッドさんのパーティに浮いてるポケモンが多かったため、味方を巻き込まず地面技を打てる特殊型を選択。

これがかなり刺さってた。

おじさん大好き♡

 

今回、レッドさんからマルチ大会に誘っていただき優勝することが出来ました。

いろんな構築とも対戦ができ、ダブルの戦術に幅が広がりそうな予感。

 

特にスカーフテテフ+ポリZのりんしょうコンボでレッドさんのコケコ飛ばされた時は、2人して絶句しました。

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

実数値また変になってたらこっそり教えてね。

【 INC使用構築】まつげ式グロスラプラスちゃんまじ天使【 最高レート1652】

初めまして。まつげです。

今回は、INCにて使用した構築を紹介していきます。

構築記事なんて書くの初めてなので数値間違えてたらこっそり教えて下さい。

あと、読んでてこの調整のが良くない?ってのあれば教えてくれると喜ぶ。

 

そもそもこの構築、 元々はレヒレグロス使ってみたら?と言われ考え始めた構築でした。

そんで使ってみるが何かしっくりこない。

(大半が自分のプレイングのせい。)

ただ、使っててやっぱグロスは、使い易いなぁと思ったので、グロスはそのままに取り巻きを考え、最終的にテテフグロスを基本軸に組みました。

f:id:znznyk1018:20180514015937p:plain

そしてこの並びが完成。

うーん、テンプレ!

ただ、これだけでは雨にかなり弱いため、雨対策として貯水ラプラスを入れてみました。

これはかなり効果的でした。

ラプラス最かわ( *´︶`*)

 

 

f:id:znznyk1018:20180514002614p:plain

メガメタグロス@メタグロスナイト

性格:陽気

特性:クリアボディ▶かたいツメ

技構成:アイアンヘッド

             じだんだ

             れいとうパンチ

             守る

努力値配分:H28 A100 B4 D124 S252

実数値:H159 A178 B171 C× D146 S178

調整:

H16n-1

C211メガゲンガー(H252メガゲンガーシャドーボール確定1発)シャドーボール確定耐え

ちなみにC222ギルガルドシャドーボール低乱数1発(13.6%)

メガ枠及びエース枠だが、かなり耐久に割いたメガメタグロスくん。

Sは、ミラーになった時が怖すぎるため、ギリギリまで迷った末に252振りに。

技構成は、テテフグロスでは珍しく(?)思念の頭突きを切りました。

これに関しては大して問題はありませんでした。

さて、皆さんが気になるのは、火力についてではないでしょうか。

私も色々考えてみたのですが、A252に振っても等倍であれば、相手を倒しきるほどの火力はありません。

役割対象を確定2発で持っていければ充分と考えました。

そのため、今回は努力値を耐久に大きく割くことに。

結果としては、かなり使いやすかったです。

相手の攻撃をミリ耐えして勝ったり。

INCではゲンガーがかなり多く、この調整が生きた場面が何度もありました。

後続の威嚇持ちを回すと更に場持ちします。

この子はもっと色んな調整できそうですね。

 

f:id:znznyk1018:20180514002603p:plain

カプ・テテフ@こだわりスカーフ

性格:控えめ

特性:サイコメイカ

技構成:サイコキネシス

             サイコショック

             ムーンフォース

             シャドーボール

努力値配分:H108 B28 C180 D12 S180

実数値:H159 A× B99 C190 D137 S138

調整:

素早さはスカーフ込みで最速135属抜き。

だいたいの不一致毒づきやアイアンヘッドは耐えます。

特殊耐久に関しては、無補正C252ウツロイドヘドロ爆弾確定耐え。

ゲンガエンジャラブルルの並びに関してなんですが、ブルルがスカーフの場合、グラスフィールドが先に展開され、テテフのスカーフ警戒が解かれ、メガゲンガーの処理が簡単に出来るという副産物のようなメリットもありました。

(後投げされたら、グラスフィールドウッドハンマーでしにますが。)

火力に関しては、シングルの構築記事から調整を採用しました。

臆病では微妙に足りない火力があり、使い勝手が良いですね。

今回は耐久スカーフにしてみましたが、普通なら耐えない攻撃を耐えてくれたりすることは多々ありましたし、行動回数が増えるのも良い点でした。

まぁ、普通にCSでも強いんですけどね。(オイ。)

 

f:id:znznyk1018:20180514002609p:plain

サンダー@バンジの実

性格:控えめ

特性:プレッシャー

技構成:10万ボルト

             ねっぷう

             おいかぜ 

             守る

努力値配分:H252  B52 C4 D76 S124

実数値:H197 A× B112 C160 D120 S136

調整:

この子は、エモルガムに載っていたショコラさんの構築記事を参考にしました。

ただ、テテフのフィールドなしエスパーZ耐えになっているので相手にテテフがいたら気をつけてください。

まあこの子、元々、レヒレグロスに組み込まれていた子なので仕方なしですね。

(調整変えろや。)

テテフがZ打って来そうなら必死で守る連打してください。

それか、f:id:znznyk1018:20180514002554p:plainに盾になってもらいましょう。

羽を切って守るを入れたのは、集中砲火を受けるからです。可哀想。

 素早さは、最速71族抜き。結構努力値振りました。

利点としては、メガバンギラスに上から雪崩をさせない。

後は、相手のサンダーより早く動けてたのでミラーの場合に、

f:id:znznyk1018:20180514002614p:plainれいぱん+f:id:znznyk1018:20180514002609p:plain10万で相手のサンダーを処理できました。

火力に関しては、H252レヒレに対して半回復実が発動せず、その後瞑想積まれても倒せる調整だそうです。神調整でした。

 

f:id:znznyk1018:20180514002618p:plain

ランドロス@地面Z

性格:いじっぱり
特性:いかく
技構成:じしん
    いわなだれ
    ばかぢから 
    守る
努力値配分:H84 A140 B4 C× D68 S212
実数値:H175 A201 B111 C× D109 S138
調整:

特殊耐久は、控え目ランドロスC252めざ氷確定耐え。

大会前はかなり特殊ランドロスが増えていたためこの調整に。

コケコやサンダーから飛んでくるめざ氷も難なく耐えてくれていたので、安心して動かすことができました。

素早さは準速85族抜き。

威嚇が入ってもガオガエンを一撃で飛ばしてくれる頼りになるおじさんでした。

 

f:id:znznyk1018:20180514002554p:plain

ガオガエン@フィラの実

性格:勇敢
特性:威嚇
技構成:フレアドライブ

    はたきおとす

    猫だまし

    とんぼがえり
努力値配分:H236 A128 B4 D140 
実数値:H200 A166 B111 C× D128 S58
調整:

元々ガチトリルで使用する予定だった個体。

相手のガオガエンより遅いというのが確定しているため、

ミラーの時などは猫だましが打てないのが難点。

だが、同速かもしれないから猫だましを相手のガエンに打たない方が・・・とか色々考えなくて済んだ。

特殊耐久に関しては、限界雨のポケモン(ペリ、ニョロ、グドラ、ルンパ)雨熱湯耐え。

コケコエレキフィールド下10万Z高乱数耐え。(冷静に見て、耐久すげえな。)

後攻とんぼはなかなか強かったが、挑発にしてもよいかも。

 

f:id:znznyk1018:20180514002139p:plain

ラプラス@イアの実

性格:控えめ
特性:ちょすい
技構成:フリーズドライ
    ハイドロポンプ
    ぜったいれいど 
    守る
努力値配分:H20 B196 C252 D40
実数値:H208 A× B125 C150 D120 S80
調整:

雨パ対策になるポケモン何かいるかなーって探して出てきた子。

正直、フリーズドライが刺さりまくってました。

雨パはほぼ、フリーズドライで壊滅させれます。

ただ、ルンパッパの手助け+エナジーボールは耐えません。

ナットレイパワーウィップは耐えた。)

ニョロトノ+ルンパで出てきているときは注意してください。

彼らは難敵であるラプラスを必死に処理しようとしますので。

物理耐久A252に関しては、補正有りA252ランドロスの地面Z確定耐え。

ぜったいれいどは、これしか勝ち目がないってときに打ちましょう。

一撃技の使用は計画的に。

今大会では一番頑張ってた子だと思うが、ランドやバンギに何回も怯まされていたかわいそうな子でもあります。

技構成に関しては、フリドラ確定で、滅びの歌や氷のつぶてを入れてみるのも強いなと思いました。

はっきり言って、火力が絶妙にないです。可愛いから許すけど。

 

今回、予選抜けは出来ませんでしたが、INC3回目にしてようやくしっくりくるような構築ができました。

そして、予選を抜けるのには、まだまだ実力が足りないということを今大会を通して思い知らされました。

今後は使ったことのないメガポケモンや、ガブリアスガブリアスガブリアスを使ってレート上位を目指そうと思います。

スイッチ版ポケモンも楽しみですね。